いつも笑顔でいたいから

arnulf.exblog.jp

熟年離婚、その後。

娘婿は多忙

娘婿は相変わらず忙しい。
その後も映画を中心にドラマの仕事もあり
今年2月にTVで放送された
藤原竜也主演の仇討をテーマとした
「遺恨あり」にも参加させてもらった。

このあといよいよ公開となる
堤真一、綾瀬はるか等出演の「プリンセストヨトミ」。
そして来年公開の役所広司、樹木希林等出演の
介護がテーマとなる「わが母」は
先日撮影を終えたところである。

さらに休みももらえず参加する次の作品は
渡辺謙が主演となる「はやぶさ」。
モチロン、先日宇宙から戻った小惑星探査機の話だ。
すでに撮影は始まっているが、今回は海外ロケもあり
「劔岳」の時のように、また長期間留守になりそうだ。

娘たちより後に結婚した友人の娘さんはすでに臨月で
うちはまだかと訊ねられたが
この調子では私がおばあちゃんになる日は遠そうだ。
ちなみに私が娘の歳には、娘はすでに3年生。
私の母は44歳でおばあちゃんになったのだった。

けれど次から次へと声をかけてもらえるのは幸せなことだ。
休みなしは可哀想だけれど、これも彼の真面目さと
性格の良さを買われてのことだろう。
いい人を選んだと、今さらながら娘を見直す母である。
[PR]
by arnulfstr | 2011-05-20 16:11 | 家族