いつも笑顔でいたいから

arnulf.exblog.jp

熟年離婚、その後。

母の仕事

今日、社長の奥さんは乳ガンの摘出手術を受けている。
生検の結果によっては乳房を全摘するようだが
何とかうまく行ってほしいと思う。

社長は今日、何かのセミナーに出席している。
それが終わった後、夕方には病院へ行くようだ。
奥さんは順調であれば1週間ほどで退院し
さらに3週間後からは放射線治療に入る。
5週間続けて行うそうだ。

私の母方の叔母も現在状態が良くない。
私の父が倒れた後に、舌ガンを発症した叔母である。
当時はもしかしたら寝たきりの父より
早く逝ってしまうのではないかと心配したが
ついにここへきてあちこちに転移し
予断を許さない状況になっている。

現在は自宅療養で抗ガン剤を飲んでおり
定期的に薬をもらいに病院へ行っている。
付き添うのは私の母で
暑い中、足元もおぼつかなくなった叔母を連れ
病院内では車椅子に乗せているそうだ。
当然病院の日は1日仕事となり
帰宅すれば母もグッタリだそうだ。

母は7人兄妹だが、父を早く見送ったのは
自分がこれから先、兄妹やその連れ合いの面倒を
見るためではないか・・・と言っている。
現に兄である伯父も具合は良くなく
何かにつけて母が出て行くことになる。

そんなわけで、母は病気になる暇もないほど
元気で忙しい毎日を送っている。
2週間後にはいよいよ父の1周忌だ。
[PR]
by arnulfstr | 2011-07-22 14:39 | 家族