いつも笑顔でいたいから

arnulf.exblog.jp

熟年離婚、その後。

負のオーラ

先日の「中締めの会」には予定通り7名が集まった。
工事会社からは社長のMさんと事務員の女性。
塗装業者さんとその奥さん、そして友人ご夫婦と私である。

もともと私は知る人ぞ知る人見知りだ。
さらに初対面の奥さんのパワーに押され
この私がほとんど話すことなく聞き役となった。
飲み会ではあまりないことだ。

残る6人は仕事でも共通する話題があり
専門的な話になれば私は口も挟めない。
正直、ギックリ腰による体調不良もあって楽しめなかった。

自分で言うのも何だが
今の私は負のオーラでいっぱいなのだと思う。
会社のことや仕事のことで行く先に明かりは見えず
不安だらけの毎日にテンションは低い。
さらに繰り返すギックリ腰や緑内障や脳梗塞など
健康面での不安も山ほどある。

先のことは分からないのだから考えても仕方がない。
そうは思ってもスッキリとは割り切れないこの気持ち。
出るのはため息ばかりだ。

このブログにも楽しいことをたくさん書くつもりでいたが
フタを開ければ暗い話題ばかり・・・。
いっそ閉鎖してしまおうかとも思う。

ちょっと気分転換が必要な私である。
[PR]
by arnulfstr | 2011-10-19 15:44