いつも笑顔でいたいから

arnulf.exblog.jp

熟年離婚、その後。

続く体調不良

今日もまだ鼻声だ。
かれこれこの風邪をひいてから丸3週間になる。

今までほとんど引かなかった風邪を度々引くのは
食生活の乱れが理由の1つと思われる。
これまでは深夜に帰宅する息子の食事も用意したため
それなりに料理もした。
けれど深夜2時3時に食べ、すぐに寝る生活は
やはり若いとは言えいいことではない。
息子はもう少し早い時間に外食することが増え
そして私は1人で夕食をとるようになった。

もともと私は料理することが好きではない。
その上食べることにも執着は全くなく
それだけにアバウトな夕食の毎日で
面倒臭いと食べないで済ませてしまうことすらある。
モチロンこれではダメだ。
分かっていてもやりたくないのだから仕方ない。
とりあえず今は毎日1人鍋にしている。

会社は寒い。
事務所の温度は19℃を保ち、足元から冷える。
まだまだ寒さはこれからだと言うのに
すでに私は靴下を重ね
カーディガンの上にフリースを着込み
ひざかけを2枚使って仕事をしている。
けれど全然暖かくない。

栄養が足りず、寒い事務所に1日中いれば
治るものも治らないはずである。
[PR]
by arnulfstr | 2011-11-25 15:56 | 健康