いつも笑顔でいたいから

arnulf.exblog.jp

熟年離婚、その後。

家の中に男の人・・・

以前、元旦那が家と私に固執し
生き霊となって憑いている・・・ということを書いた。

私のメインブログには日々の出来事を書いているが
そちらは娘も読んでいる。
自分の父親が生き霊となっているなどとは
間違っても書けないのである。

ということで、こちらのブログには
どうしてもこういう話題が増えてしまうのは止むなしだ。

幸い、その後は元旦那の執着心も落ち着いているようで
今のところ雨漏りは止まっているし
我が家にこれと言った不都合は出ていない。
私の激しい動悸も最近は感じることがない。

私にはかれこれ10年以上付き合っている
友人Bさんがいる。
習い事で意気投合した少し年下の彼女である。
実は、最近になって知ったのだが
彼女もまた見えないものを感じる能力があった。
元旦那の生き霊を見破ったAさんほど強くはないが
何となく見えたり感じたりするのだと言う。

その彼女が、先日会った時に突然言った。
「以前(私)さんちにお邪魔した時に
玄関の奥に男の人がいるのが見えたんだけど
その人のことをAさんは何か言ってなかった?
帰りに見たらいなかったから
その土地に縁のある人なのかなって思ったんだよね」

・・・え!?男の人??
自分の家にいるはずの無い人が見えたと聞いて
いい気がする人はいないだろう。
私もモチロン、背筋がゾッとした。
もしかしてそれって元旦那のことかしら?

別人だったら怖いのでAさんに確認した。
やはりそれは元旦那ではなかった。
そもそも生き霊と言うのは
そのように姿が見えるものではないらしい。
「それはたぶん通りすがりの霊だと思う。
でも大丈夫、悪い霊は入って来ないようにしてあるから」

・・・そうか、通りすがりの人だったのね。
けれどできれば頻繁に我が家を通りすがってほしくない。
いくら見えないとは言え、誰かが通っていると思うと
さすがの私も怖い・・・。
それでも悪い霊は入って来ないと言う
彼女の言葉を信じることにする。

ちなみにBさんのご主人は2年前に大ケガをしたが
彼女にはそうなることが何となく分かっていたと言う。
それはそれで辛い能力なのである。

そしてまた彼女はこんなことも言っていた。
初めて私に会った時
あまりに「陽」のパワーが強く出ていて驚いたそうだ。
全身から発散しているそのパワーに圧倒され
どちらかと言うと「陰」である彼女は引いたらしい。
「絶対にこの人とは友達になれない」と思ったそうだ。
彼女曰く
私は今でも無駄に「陽」パワーを放出してるらしい。
そう言われてもどうすりゃいいの?と思う。

やっぱり、おとなしくしてるのが1番かもしれない。
[PR]
by arnulfstr | 2012-09-19 15:46