いつも笑顔でいたいから

arnulf.exblog.jp

熟年離婚、その後。

ついに休養

先日書いた友人から昨日電話があった。

8月から3ヶ月休養すべしとの診断書をもらった
同級生の友人である。
結局、彼は8月こそ何とか出社したものの
それからは休むことが増え10月付で異動になった・・・
と聞いていた。

「うつ病の△△です」
と電話して来た彼だが、声は元気そうだった。
聞けば10月1日付で異動の辞令は出たものの
結局新しい職場には全く出ていないそうで
今月いっぱいは自宅療養すると言う。
「今は毎日が日曜日」
彼はそう言った。

出勤することを思うと
特に週明けは布団から全く出られないそうだ。
心配した元の先輩たちが声をかけてくれ
今日も明日も会う約束をしていると言うが
「その時はいいんだけど
当日が近くなると行きたくなくなっちゃうんだよね」
と言っていた。

今日のニュースに、うつ病に苦しむ人が
世界で3億5000万人もいるとあった。
今や完全に世界レベルの問題なのだ。

1日も早く彼が元気に復活してくれることを
願うことしかできない私である。
[PR]
by arnulfstr | 2012-10-10 13:43