いつも笑顔でいたいから

arnulf.exblog.jp

熟年離婚、その後。

8月からプー

ついに7月いっぱいで会社の閉鎖が告げられた。
社長はありとあらゆる言い訳をタラタラタラタラとし
最後まで私たち社員へ詫びることはなかった。

残るは社長との交渉である。
定年までも働かせてもらえなかった私たちだ。
そこは十分に補償してもらわなければならない。

どこまでも自分の健康と奥さんの体調を理由にし
悪いのはそれで、自分ではないと言いたげな社長だ。
今さら呆れることではない。

とにかく、年内どころか秋どころか
夏の入口で私はまたプーである。
・・・最悪だ。

考えるとどこまでも凹むので
先のことは考えないことにする。
[PR]
by arnulfstr | 2013-03-22 16:43 | 会社